Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

Archive for April 2013

私は本当に自分は頭が悪いと思っている

leave a comment »

私は物事を理解するのに時間がかかる。
知識に乏しいのは言うまでもないが、
会話などでは話し手のイメージをつかみきれないことが多く、
わかったフリをすることもできないため、
アホだと思われることがよくある。

聞き間違いもひどい。
「Essay question」が「SA question」に聞こえたとたん、
頭の中で「SA」が駆け巡り、何のことだかさっぱりわからない。
そうやって、よく人をイライラさせてしまう。

その頭の悪さに利点はあるとすれば、それは、
見るもの聞くものの解釈が人の考えるそれと異なるため、
奇抜なアイデアを思いつくチャンスが多いということが
あるかもしれない。

多くのことを理解するには、私にとって人生は短すぎる。
だから私は開き直っている。
アホだと思われてもいい。
私はユニークなものを生み出せるだけ生み出してやろうと思っている。

Written by Katate Masatsuka

April 23, 2013 at 7:20 pm

Posted in General

おっさんインタビュー「どんな挨拶やねん、意味わからんわ!」

leave a comment »

平成25年4月23日のおっさんインタビュー
西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まあ、ぼちぼちやな。

西川氏: 暖かくなってきましたね。

おっさん: 瞬く間になってきましたって何や! どんな挨拶やねん、意味わからんわ! スーパーで近所のおばちゃんに会って「いやあ、瞬く間になってきましたね」とか言うて、「誰が瞬く間に太ってるねん!あんたほんまに失礼やな!」と怒られたらどないすんねん! あるいは、仮面ライダーの兄ちゃんに「あら、瞬く間になってきましたね」とか言うて、 「まだ変身してねーよ!」とキレられたらどう責任取ってくれるねん! 訳のわからん挨拶をするな!

西川氏: (もう帰りたいわ。。) いや、そうではなくて、「あったかくなってきましたね」って言ったんですよ。

おっさん: ラッパ高くなってきましたね? 知らんわ!ラッパなんか買ったこともないわ! だいたい、楽器屋に行って「ラッパください!」「はいはい、ラッパね」とスムーズにいくかどうかが不安や!

西川氏: (確かにそれは少し不安や) ようするに、気温が上がったということなんですね。

おっさん: はあ? キノンガーガッター? それは一体誰の必殺技やねん? もう意味不明を通り越しとるわ。なあ、教えてくれ。それは誰の必殺技や?

西川氏: (今日はあかん。もう帰ろう) おっと、もうこんな時間だ! それでは今日はこの辺で。

おっさん: おい待て、コラ! 教えてくれや! キノンガーガッターって誰の必殺技やねーん!

Written by Katate Masatsuka

April 23, 2013 at 7:14 pm

Posted in Interview

おっさんインタビュー「やらなあかんことだけやってるようではあまりにも平凡パンチや」

leave a comment »

平成25年4月13日のおっさんインタビュー
西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まあ、ぼちぼちやな。

西川氏: 雑用でなかなか研究が進まないようですね。

おっさん: 「雑よ」って、何じゃ! きっちりやっとるわ、アホ!

西川氏: (何か勘違いしてはるわ) いえいえ、雑にやってるっていう意味じゃないですよ。

おっさん: やかましい! 「雑よ」などと言う人にか限って、意外ときっちりやってるという事実をお前は知らんのか! 特に日本は謙遜の国やさかい、「バカです」は「かしこです」であり、「ハゲですねん」は「フサフサですねん」であり、ゆえに「雑よ」は「きっちりよ」を意味するんや。日本人のくせにそんなことも知らんのか! お前はアホなのか!

西川氏: (あかん、まったく何言うてるかわからん) いえ、そういうことではなくてですねえ、

おっさん: 黙れ! だいたいからして、この世知辛い世の中、やらなあかんことだけやってるようではあまりにも平凡パンチや。いや、そんなことではリングに上がることもできず、平凡パンチもヒットせんわ。言い換えれば、それは「やらなくてもいいことはやりません人間」やろ。そんな人間、わしは信頼せんわ。逆に、やらなくてもいいことをやる人間、それは頼りにもなるし、自分のこと以外のことにも気を配れる人間ということや。さらに言えば、やらなくてもいいことを自ら作り出し、それをやってしまう人間。それはクリエイティブかつ有能な人間や。自分のこと以外というよりも、全体を見て、今自分が何をすべきか判断し、それを実行できるんやからな。わしはそういう人間を信頼する。お前もちょっとは見習え。お前なんか、信頼というよりも、シンラナーイってなもんや。はっはっは!

西川氏: (結局、雑用の話してるやん)はい、私も見習いたいと思います。それでは今日はこの辺で。

おっさん: オーケー! さあ、わしもやらんでいいこと一杯やるぞー! でないと、自分を信頼できなくなるからな。見てろよ、自分! わしは信頼できる人間になってやるからな! って、何のこっちゃわからんわ。はっはっはっはっは!

Written by Katate Masatsuka

April 12, 2013 at 5:50 pm

Posted in Interview

おっさんインタビュー「ごちゃごちゃ言うてる暇あったら頑張れ!」

leave a comment »

平成25年4月3日のおっさんインタビュー
西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まあ、ぼちぼちやな。

西川氏: 世間では、学校の勉強ができても優秀とは限らないとか、 大学の偏差値で人生が決まるわけではないとか言われますが、おっさんはどう思いますか?

おっさん: そらあ、ええとこの大学出た人間でも人格的におかしいのは おるやろうし、大学の偏差値が低くてもカリスマ経営者になる人もおるやろ。それはもう様々やがな。

西川氏: その様々なところを認識できない人々が多いのかもしれませんが。

おっさん: それは、反例となりえる人々がもっともっと頑張らなあかんということやろ。 現実的な反例も無しに、「偏差値なんて関係ない!」と主張したところで笑われるだけやがな。 そんなこと言うてるヒマあったら努力して結果を出したらええねん。 学校の成績の優劣などあまり関係ないということを証明する人が激増すれば、そんな主張などしなくても「当たり前じゃん」ってことになるやろ。

西川氏: 確かにそうですが、それがなかなか難しいのかもしれませんね。

おっさん: ってことは、だいたいが学校の成績で決まるってことやがな。何やそれ? お前も認めとるやないかい! じゃまくさい話やで、ほんま。そもそもそういう話はじゃまくさいねん。ごちゃごちゃ言うてる暇あったら頑張れ! 頑張って努力して結果を出してみろ! わしが思うのはそれだけや!

西川氏: 確かにそれは大事なことですね。それでは今日はこの辺で。

おっさん: もうじゃまくさい話は嫌やからなー! どうせ臭いなら、蟹味噌臭い話もってこい! わしは蟹味噌が大好きなんや! っていうか、蟹味噌を持ってこーい! はっはっはっは!

Written by Katate Masatsuka

April 1, 2013 at 3:34 pm

Posted in Interview

%d bloggers like this: