Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

「一生懸命頑張っていれば誰かが見ていてくれる」

leave a comment »

「一生懸命頑張っていれば誰かが見ていてくれる」
若者を勇気づけたりするのによく使われる言葉だ。
私も若い頃に言われたことがある。

確かに、一生懸命頑張っていれば誰かの目に留まるということはある。
うまく目に留まれば、思いがけないチャンスを与えられるかもしれない。
ただ、忘れてはならないことは、主体はあくまでも自分でなければならないということだ。
明確な目的を持って、自ら懸命に努力すること。
そういう人間を見たとき、人は力になりたいと思うものだ。
何がやりたいのかが分からなければ助けようがない。
もちろん、自ら行動しなければ、誰かが代わって行動してくれるということはあり得ない。

それは飛行機だ。
飛行機の揚力は、速度の2乗に比例することが知られている。
スピードを上げれば上げるほど、上向きの力を得て上昇する。
逆にスピードを落とせば下降し、止まれば墜落が待っている。
自らが前進しなければ、力を得ることはできないのだ。

私は前進する。
減速などあり得ない。

Written by Katate Masatsuka

November 2, 2012 at 9:09 pm

Posted in General

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: