Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

私が語れるのは、自分の作品、そして自分自身の生き方しかない。

leave a comment »

NASAで働き初めて5年が過ぎたが、NASAの事情は期待されるほどよく知らない。
米国もかれこれ18年になるが、これまた期待されるほどよく知らないと思う。
幸い、NASAでも米国でも、それに詳しい人々はいくらでもいる。
それらはそういう方々にお任せして、私は私にしか語れないことを語り、
およそ私にしか出来ないことをやらなければならないと思っている。

そのような思いが強く反映されているのが、例えば「 青春の高校数学 」であり、
数値流体力学の専門書「 I Do Like CFD」であり、研究で言えば、
それは First-Order Hyperbolic System Method である。

それは創造への挑戦であり、同時に能力の限界という側面もある。
そんな私が語れるのは、自分の作品、そして自分自身の生き方しかない。

Written by Katate Masatsuka

September 26, 2012 at 9:51 pm

Posted in About Author, General

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: