Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

スクラムミーティング(豚とニワトリ)

leave a comment »

毎週水曜日の午後1時5分。
Scrum Meetingというミーティングがある。
某流体計算プログラムの開発に関わる者が集まり、
一人一人、先週何をしたか、そして来週は何をするかを報告する。
一人の持ち時間は1,2分程度で、さささっと進む。
たいてい30分程度で終わる。

報告が終わったら、何か議題があれば話し合いが始まるが、
ここでは「Law of Two Feet」というルールが適用される。
すなわち、行われている議論に貢献することができない、
もしくは議論が自分に役に立たないと思ったら、
自らの二の足を使い、黙って出て行くというルールである。

ところで、Scrum Meetingでは「I’m chiken」と言って報告をパス
することがある。それは、大して何もしてない、ただ他人の報告
を聞きに来ただけという意味だ。これは、チキンとピッグが
力をあわせてハムエッグを作ろうとするとき、ピッグは相当な
貢献をするが、チキンは大した貢献はしないという例えから
きている。これは有名な例え話で、Wikiにも掲載されている。

The Chicken and the Pig
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Chicken_and_the_Pig

Written by Katate Masatsuka

July 14, 2011 at 10:03 pm

Posted in Research

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: