Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

インタビュー「日本は昔から日本であって、昔から和を尊び、外国にはメッポー優しいねん!」

leave a comment »

平成23年7月13日のおっさんインタビュー
西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まぁ、ぼちぼちやな。

西川氏: 最近の日本はどうでしょうか?

おっさん: それは最近の日本人に聞けよ。 海外生活17年のわしから見たら日本は古来から大して何も変わっとらんわ。 古くから日本語を話し、魚とごはんを食べ、何かあったら「すんません」と言う。 日本というのは何千年も前から、そういうことを普通のようにやってきた民族や。 だから、最近も同じように普通にそういうことを続けてるはずや。 そういうことを普通に続けることこそが日本やがな。

西川氏: (そんな当たり前のこと言われても。。。) 確かにそれはそうですが、やはり日本も時代によっていろいろ変わってきてると思いますけど。

おっさん: お前はアホなのか? 全然変わってないで。 そして変わってないことこそが日本の日本たる所以であり、日本的なところやんけ。例えば、身内に厳しく他人に優しいこと、腰が低く和を重んじること、そしてその究極は天皇やろ。 今地球上でエンペラーと呼ばれるのは日本の天皇ただ一人やし、 2千年か2億年か忘れたけども、ずーっと同じ血を引き継いできた天皇というのは、まさに日本的文化の究極や。 変わることなく何千年も普通に続くことを体現する存在や。 だから、最近の日本は縄文、弥生、明治、大正、昭和の日本と何も変わっていないということや。 こんな国は他になかなかないぞ。

西川氏: (だからって言うところが意味わからん) まあ、そういう考え方もできるかもしれませんが、やはりいろいろ時代の流れで変わることもあって、

おっさん: あれへん言うとんねん! しつこい奴やなあ! 何も変わっとらんのや! 日本は昔から日本であって、昔から和を尊び、外国にはメッポー優しいねん! ペリー君の顔を立てての開国から、何百年も虐げられてたアジアの近代化と独立への貢献、そして今に至っては日本人の大学生を差し置いての外国人留学生への返還不要のフル奨学金、さらに外国人出稼ぎ労働者への子供手当てまで。 こんな国が他にあるはずがないわ!

西川氏: (それって良いことなのかしら?) はい、そうです。 そのとおりです。 いやあ、本当に日本って昔から変わってなくて素晴らしいですね! では今日はこの辺で。

おっさん: そうや、変わらないことは素晴らしいということや! それが文化というやっちゃ。 文化、文化でブンブンブン、ハチに刺されてワンワンワンってなもんや! はっはっはっは!

Written by Katate Masatsuka

July 12, 2011 at 8:55 pm

Posted in Interview

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: