Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

研究発表は楽しい!

leave a comment »

研究発表は年に一回の学会で2つ3つの発表をする程度。
これが研究をやる上で何より楽しい。

一つ一つの研究には必ず何らかのストーリーがある。
論文を書き終え、発表の準備をするときにはまず、
この論文にはどんなストーリーがあるのかを考える。
それは時にアドベンチャーストーリーであり、
レシピ的なストーリーでもあり、または情熱大陸な
ストーリーでもある。

自分でこれは面白くないと思う発表も過去にはあった。
それは、単に「こんなことをやりました。こんな結果になりました。」的な発表。
発表するのもテンションが下がる。
今は、どんな研究でも何らかのストーリーがあることを確信している。
それは必ず見つけられる。

今回の発表は3つ。
ストーリーは出来上がった。
今回は今までの研究人生の中で最高のストーリーを語ることになるだろう。

Written by Katate Masatsuka

June 18, 2011 at 9:23 pm

Posted in Research

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: