Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

インタビュー「カタツムリと同じにされて嬉しいなあ!」

leave a comment »

平成23年6月3日のおっさんインタビュー

西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まぁ、ぼちぼちやな。

西川氏: 忙しそうですね。

おっさん: 当たり前やんけ! この時期は学会の準備で忙しいに決まっとるやろ! 今回は論文が3つ、そしてセッションチェアーが2つで、もうテンテコマイマイなんじゃ! て、テンテコマイマイ? 人をカタツムリみたいに言うな! アホ!

西川氏: (アホはあんたや) 自分で言ったんじゃないですか。

おっさん: やかまっしゃい! 誰が言おうが、そんなもん関係あるか! ちょっとでもお前がわしのことをカタツムリやと思った時点でもうアウトじゃ!

西川氏: (だから思ってないって) それはカタツムリに対して失礼ではじゃないでしょうか。 カタツムリというのは、殻の中にナメクジが入ってるわけではないんですよ。 生まれたときから殻を持ってるんですよ。 それはもう体の一部なんですよ。 それはまるで人間の赤ちゃんが洋服を着て生まれてくるようなものなんです。 そんなオシャレなカタツムリと同じにされたというのは、光栄ではあっても、決して恥ずかしいことではないですよ。 しかも、カタツムリは童謡にも出てくるように、昔から子供たちに親しまれてるんですよ。 生まれたときから人気者、そんな人間が一体どこにいるでしょうか。 そんなカタツムリと同じにされるなんて、すごいことじゃないですか。

おっさん: えっ、ほんま?

西川氏: (やっぱりアホや) 本当ですよ。あんまり嫌なこと言ってると、カタツムリにヤリで突付かれますよ。 ほら、童謡にあるでしょ。 「角出せ、ヤリ出せ、頭出せ」ってね。 カタツムリのヤリはかなり鋭いですからね。 実際、カタツムリにヤリで突かれて死亡した人が毎年100人はいますからね。 本当に気を付けてくださいよ。

おっさん: えええーっ! いやいや、カタツムリと同じにされて嬉しいなあ! 僕みたいのがカタツムリだなんて、いいのかなあ? なんだかむず痒いなあ、でも、ほんと嬉しいっす! カタツムリばんざーい!愛してるよー! マジだよー! ほら、片目つむって、カタツムリ、なんちゃって! イエーイ!

西川氏: (なんやねんこのおっさん。アホ過ぎるわ。)

Written by Katate Masatsuka

June 3, 2011 at 12:00 am

Posted in Interview

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: