Katate Masatsuka (方手雅塚)

Katate Masatsuka speaks.

Archive for May 2011

研究について(数値流体力学)

leave a comment »

本業は数値流体力学のアルゴリズム研究。
空気や水の流れをコンピューターで計算するための手法を編み出すこと。
それは単なるプログラミングの問題ではなく、ある意味物理的、或いは哲学的なもの。

原理的には、速度や圧力分布といった流れの詳細は、流れを支配する方程式を
解くことによって得られる。その解は場所の関数として表されされる。なので、
どんな位置の速度や圧力でも計算できる。が、その方程式を解くのは簡単ではない。
単純な形状の航空機の周りの流れでさえ、それはほぼ不可能と言ってもいい。

そこで、その方程式をコンピューターで解くという手法が開発されてきた。
これが数値流体力学という分野。流れの方程式をコンピューターで解くには、
まず速度や圧力などを数値で表す必要がある。その表し方はいろいろある。
代表的なのは、流れの場に点を分布させ、それらの点での値で流れを表すもの。
写真や動画の解像度と同じく、点が多いほど流れの詳細がはっきりする。
各点での速度や圧力を計算するためには、それらの数値を支配する方程式を
流れの方程式から導く必要がある。それは離散化と呼ばれ、離散化された方程式を
コンピューターで解くことによって、各点での値が求まる。

何が哲学的か。一つは速度や圧力の数値での表し方。二つ目は、方程式の離散化。
そして三つ目は、その離散化された方程式の解き方。中でも特に哲学的なのは
二つ目の離散化。それはどのようにして導くのか、どこまで元の流れの方程式に
忠実でなければならないのか。それには実に様々な解釈が可能で、実際、この数十年、
数多くのアイデアそして手法が開発されてきた。様々な流れが計算できるようになったが、
未だに実際の流れを再現できないことが多い。さらにいえば、流れによっては、
元々の流れの方程式が不完全な場合もある、それは数値的に解くこと以前の問題であり、
それもまた大きな哲学的問題である。

Written by Katate Masatsuka

May 27, 2011 at 10:13 pm

Posted in Research

数学の使い方:その1

leave a comment »

中学校の数学でやったこんな問題を覚えているかい?

「1個50円のりんごと1個60円のみかんを合わせて15個買いました。
 代金は合計で800円でした。それぞれ何個買ったでしょう?」

基本的に、これを解くには2ステップが必要だ。
1.求めたいものをx、yとおいて、方程式を作る。

  x + y = 15
  50x + 60y = 800

2.方程式を解く。

  x = 10, y = 5
  つまり、りんご10個、みかん5個。

多くの場合、この2ステップは物理学や工学などでも同じ。
ある現象について知りたいものをxやyとおいて、その現象を表す方程式を作る。
そして、それを解くことによって知りたいものを得る。

たとえば、空気や水の流れを研究する流体力学では、知りたいものは
流れの速度や圧力。そして、流れを表す方程式を作る(これは100年以上前に
作られている)。後はそれを解くだけだが、それが非常に難しい。

Written by Katate Masatsuka

May 26, 2011 at 7:56 pm

Posted in Research

インタビュー 「それが前進する人生の条件や!」

leave a comment »

平成23年5月23日のおっさんインタビュー
西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まぁ、ぼちぼちやな。

西川氏: 早いもので、もう5月も終わりですね。暑くなる前にもっと鍋でもやれば良かったですね。

おっさん: だったら今すぐ鍋をやれ! 後悔してそれを次の機会に生かすということはええことやけども、何かに気付いたのであれば今すぐ実行することや! それが前進する人生の条件や! 後悔し、クヨクヨしながら停滞するようでは、プカプカと漂流するだけの澱み人生しか送れんぞ! 人間は前進あるのみ、前進する人生を送れ!

西川氏: (そんな大げさな) たしかにそうですけども、鍋なんてまた来年できますから、

おっさん: おだまらっしゃーい! また出来るからって? そんなこと言って次の機会にきちんと出来る人間なんか、ほとんど見たことないわ! だいたいの人間は毎回同じことを言うて、人生の排水溝で澱んでるだけや! とにかく、今までのやり方でうまくいかないとわかったら、その時点で改善策を考えて即座に実行しろ! それが前進する人生や! それはとっても簡単なことや。 いつも使ってる歯磨き粉が、別の店でもっと安く売ってることを知ったら、次からはその別の店で買え! 今までは叱って伸びる子だと思ってたが、どうやら叱るよりも褒める方が伸びる子だとわかれば、その瞬間からどんどん褒めろ! その後、褒めすぎて調子に乗ってきたら、今度は叱れ! がんばってオシャレしてきたのに全く彼女ができないなら、他に何をすべきか考えろ! 内面を磨くなりして、どんどんアプローチを変えていけ! とにかく今まで通りではダメだとわかれば、やり方を変えなければならんのや! 

西川氏: (何の話や?) それはそのとおりですが、鍋ぐらいは、

おっさん: じゃっしゃー! 鍋で前進できない人間が、他の事でどうやって前進できるというんや! アホか! まずはそういう身近なところから前進人生を実現していくことや。 それがいずれ大きな前進人生を発展していくんや。 たとえば、多くの調味料を賞味期限切れで処分する羽目になり、その後賞味期限の近いものから利用して献立を組み立てるという前進を遂げた若い主婦は、子育てを終えた後、「モーレツ効率ウーマン」として社会で大活躍するという大前進人生をつかむかもしれない。 どんな小さなことでもいい、前進することは美しく、そして偉大なことや! 後悔したり、人を非難する暇があったら前進しろ! そして、前進できたことを喜べ! それこそが人間が生まれながらにもっている特権、いわゆる人権というやつや!

西川氏: (それは違うと思うわ) なるほど、確かにそうですね。 では、私は今すぐ鍋をやりに帰ります! 今日は有難うございました! それではまた!

おっさん: おう! しっかり鍋を食べてこい! 今気付いたのなら今やるしかないんや! そんなお前は美しいぞ! 美しいぞ、チキショー! はっはっはっは!

Written by Katate Masatsuka

May 22, 2011 at 12:00 am

Posted in Interview

ギターコード公開:「アメリカンライフ」2003年

leave a comment »

人気ネットラジオ「ムンニチ.mp3」でエンディングテーマとして長年使って頂いている
「アメリカンライフ」のギターコードを初公開! 歌のタイトルは初の英語曲だったことを
反映しているのか、昔のことはもう忘れてしまったが、この歌は自分でもお気に入りの一曲。
アメリカ人に「バカにしてるのか!」と怒られそうだが、ま、深く考えずに笑って頂ければ幸いっす。
歌詞の全てが英語ではないところもナイス!
みんなで歌って楽しんでね!

アメリカンライフ 
作詩/ 作曲 おっさん/ うた おっさん (12/24/2003)

F    F#m  C

C                  G                  
Good Morning! How are you?
Am         Am7 
I am fine, thank you.
F           G                   C 
And you? And you? そして, and you?
C    G               Am       Am7
Hi! How are you?   I am very sleepy. 
F                       G                      C
Let’s have a nap.   Let’s have a nap.   Let’s have a nap.
F            F#m        C       Am        F
Wake up, everybody.   It’s 5 o’clock, now.
F         G      C
Time to go home!
F           F#m
See you, everybody.
C          Am       F
See you, everybody.
F      F#m    C
See you tomorrow!

(Repeat forever)

Written by Katate Masatsuka

May 15, 2011 at 7:57 pm

素晴らしきナイトショー at Langley Air Show 2011

leave a comment »

2年ぶりのエアショー(ラングレー空軍基地)。
2年前にエアショーに行ったときにこのナイトショーが綺麗で、これは
また行かなければと思っていたが、なぜか去年はショーが無かった。
今年は開催されて、飛行機だけでなく今回はヘリコプターのナイトショーもあって、
それはそれはキレイなものだった。

うちは嫁ハーンもエアショーが大好きで、ミシガン時代はオハイオのデイトンまで
車をドンブラコと走らせてまでエアショーを見に行ったりしていた。
ここバージニアでは、家から車で5分程度のところでエアショーがあるので素晴らしい。
果たして来年はあるのか、否、その前に来年もここに居るのかどうかが問題やね。

Written by Katate Masatsuka

May 14, 2011 at 7:07 pm

Posted in General

インタビュー「だからこそ人間は覚悟を持って生きなあかん」

leave a comment »

西川氏: 最近どうですか?

おっさん: まぁ、ぼちぼちやな。

西川氏: 日本は菅総理で大変ですね。

おっさん: やかましいわ! 乾燥海苔をバカにするな! 乾燥海苔も乾燥したくて乾燥してるわけじゃないぞ! せっかく海でしっとりしてたところを人間によって連れ去られ、乾きたくもないのにカピカピに乾かされてしもて、おまけに味付けまでされ、息苦しいパッケージにされて、そうかと思ったらお茶漬けなんかに入れられて結局はフニャフニャや。 海苔からしたら、「どないやねん!」「ほな最初から乾かすなよ!」ってなもんや。 ほんま、人間というのは勝手なもんや!理不尽や! 貴婦人なまでに理不尽や!

西川氏: (何の話やねん) まあ、確かに民主党を選んだのは国民ですから、今さら文句を言っても自業自得なのかもしれませんが。

おっさん: 何のことかわからんが、人間なら覚悟というものがあるやろ。 乾くのも濡れるのも、すべては己の判断や。 しっとりする覚悟を持って乾いたのなら、「かまわんさ。覚悟はとっくにできている。しっとりするなら、とことんしっとりしてやろうじゃないか!」と吼えることができる。 または「しっとりして生き恥をさらすぐらいなら、死んだ方がマシでござるよ!」と、腹を切るぐらいの覚悟もできる。 しかし、海苔は人間じゃないんや。 海苔は海苔なんや! まさか乾かされるなんて夢にも思わず、海でしっとりと暮らしてきたんや。 そんな健気な海苔に対して、そんな理不尽な仕打ちをするなんて、人間のクズや! 乾かしたなら乾いたまま食べろ! しっとり食べるなら、わざわざ乾かすな!

西川氏: (訳わからんわ) そうですよね、やはり政治家なら覚悟というものが必要ですよね。 見苦しい生き方だけはして欲しくないですね。

おっさん: セイジかハイジか知らんが、覚悟を持って生きることができるのは人間だけやし、だからこそ人間は覚悟を持って生きなあかん。 仕事でも結婚でもええ、何をするにしてもそれなりの覚悟を持ってするべきや。 うまくいかなかったからといって人のせいにしたり、社会のせいにしたり、そんな恥ずかしいことをしていては乾燥海苔に申し訳ない! さあ、お前も今日から覚悟を持って人生を駆け抜けろ! 失敗しようが、成功しようが、それは己の責任じゃ! 覚悟を持って乾いたり、時にはしっとりとしろ! わかったか!

西川氏: (もうええわ) はい! わかりました! では、覚悟をもって、今日はこの辺で! さようなら!

おっさん: おう! 行ってこい! 乾燥海苔に恥ずかしくない生き方をしろ! お前の生き様を見せてやれ! 

西川氏: (今日は何の話やったんやろ。。。)

おっさん: さあ、今日もええことしたし、ちょっとしっとりしてこようっと! はっはっはっは!

Written by Katate Masatsuka

May 13, 2011 at 12:03 am

Posted in Interview

%d bloggers like this: